FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

救助犬として活躍している子のケアー

先日、救助犬として活躍しているベル&サーチのお宅へ、
リンパケアーの再受講で伺いました。

消防(レスキュー)との合同訓練で頑張っている写真(左)です。

再受講1

ママさんは、

「もうすぐ10歳でも現役で救助犬をやっているベルのためにも
 ケアの技術を頑張って向上させていかなきゃです!!」

と、おっしゃっています。


10歳になる先輩犬と4歳の後輩犬の生活は、
やはりやんちゃなサーチちゃんの行動を目で追うベルちゃんの
「後輩犬には負けないぞっ」ていう頑張りが、
気力を盛り上げているなって感じられ、
それと同時にストレスもあるのかもと。

そこで まずはベルちゃんのケアー。

週末になると訓練にいくのが大好きなベルちゃん。
飼い主さんの希望は疲労回復と筋肉疲労の手当です。
大きな体は思った以上にさわり心地の良い筋肉が私の心を弾ませ、
一番気になった後肢にたどりついたの。
大きな関節を暖めながら(温湿布ですると湿熱によってゆるむ)
関節をサポートしたり、ストレッチで流れを促したりとケアー。

筋肉疲労は筋肉にたまった老廃物を一刻も早く排泄させてあげること。
それにはリンパの流れを無視することはできないことをご説明。
運動前の循環促進が大切、そして十分な休息に運動後のスムーズな乳酸の排泄を。

特に弱くなっている箇所があれば、
必ず運動前の準備ケアーをしていると目に見えて変化が現れるように思えます。
一番の解りやすい場所は肉球の状態で、早ければ3週間でふっくら肉球になる。
(多くの方がそうおっしゃる)

また年を重ねていくうちに、
人でもそうであるように唾液がすくなくなっていく。
鼻涙管がつまり気味になったり。

動物もまたそうです。その結果、室外の温度差によわくなったり、
涙目が多くなったり、声が出にくくなったりと
色々な困難なことになっていきます。

頭部から首にかけてのケアーは日常的にとりいれていただけるといいですね。
ケガのないように、元気で活躍してね!
ありがとうございました。

ベル&サーチ

関連記事

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

Re: ありがとうございました!

駅まで送り迎えまでしていただけてありがとうございました。

どちらかと言うと
ベルちゃんには練習前 サーチちゃんには練習後 を中心にリンパケアーをお勧めいたします。
年齢や体調にあわせてしてあげて下さいね。

リンパの基本は ご自身のバスタイム時、
泡で滑らせながらしているうちに変化がわかるようになりますよ。
今の時期ならば 頭部ケアーでの変化は抜け毛が少なくつやが出てくるなどです。

そんな変化を自分の体で知る事が出来ると
さらに 愛犬へのタッチの理解がまして『楽しき発見』がどんどん出て面白いです

今度は訓練中の様子を是非見に行きたいです よろしくおねがいしますね

ありがとうございました!

先日は遠いところを来ていただきありがとうございました。
リンパのケアは訓練の後は出来るだけやるように心がけています。
サーチがとってもマッサージを好きになってきました!!
またご指導よろしくお願いします!!
プロフィール

sabera(サベラ)

Author:sabera(サベラ)
【Sabera サベラ】
HPはこちら >> sabera


ホリスティックセラピスト(ボディーバランス)
カラーセラピスト
ドックマッサージセラピスト

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。